人生オワタカの冒険~キューバ編(アメリカ)~七日目②国境を過ぎた先の謎の建物

メキシコとアメリカの国境で手続きをして先に進んだ

これアメリカに入ってんの?まだメキシコ側で手続きをしただけなような気もするがどうしたものか

先に進むと右手に建物が見えてきた

まっすぐ進むと何やら外に道が続いている

念のため右手の建物に入ってみるかと思い右手の建物に入ってみた

受付があり、受付に男がおり、また受付の中に何やらちょっとした装備を付けたいかつめの男の人が数人整列している

ここはなんの施設だろうか入国管理局みたいなとこだろうか

入口から入って右手にもガラスで仕切られた窓口があり、何かを買えそうな雰囲気がある

とりあえず、ガラスで仕切られた窓口に行ってみた

なんかよくわかんないけど金額を提示されたから金を払ったら紙をもらった

なんの紙かは全くわからない

その紙を持ってアホな顔丸出しで受付に行ってみた

何やらイミグレーションのような質問をされた

何日滞在するんだ

どこに滞在するんだ

アメリカへはなんの目的できたんだ

金はいくらもってるんだ?

とすごい立て続けに質問された

金はいくらあるんだ?と聞かれて、今は20ドル持ってるといったところ

何で20ドルしか持ってないんだ!とか言われた

アメリカに来るのに20ドルしか持ってないのは怪しいぞみたいな雰囲気になった

常識的に考えて、キューバからメキシコを経由してアメリカにくるなら所持金20ドルでもおかしくはないだろと思ったけど、なんて言ったらいいかわかんないから、へへへとはにかんでおいた

そのほかにもいろいろ質問されたが、何言ってるのかわからない質問が多く、ぽかんとしていたら、受付内で何やらコソコソ話をした後、パスポートを出せと言われたので、パスポートを渡すと、もうESTAがあるじゃないか!と言われ、もう行っていいぞと言われた

一体なんだったんだろうか

ESTAがないときに来る建物だったんだろうか

さっき買わされた紙も使いどころはなかったし全然意味わからねえよ

なにはともあれ、アメリカに無事入国を果たした

外に出ると空は白み始めており、朝の空気が辺りを包んでいた

サンディエゴのmapをダウンロードし忘れており、アメリカ入国してすぐ迷子になった