人生オワタカの冒険~日本編~三日目④だってわたくし根っからの安全戦士ですから

午前7時半ころ現場到着
現場はどこかの工場の敷地内

工場はなかなか立派な工場だ

すごく広い
現場着いたものの、始業時間がまだなのか、とりあえず喫煙所的なところで座って待機
8時ころ班長胴長と言われる水に入っても大丈夫なオーバーオールみたいなやつを着るように言われた

あの漁師がよく着ている感じのやつだ

着替え終わってしばらくすると、工場の人がやってきて今日の作業の打ち合わせをする感じになった

打ち合わせは立ったままで、四人が向かい合い、小さな円みたいな感じで行われた
貯水槽内に入り、その壁面に汚泥がへばりついているからそれを取るのが今日の作業内容らしい
注意事項を聞いて、最後に、工場の人が「安全点検をやりましょう」というと、俺以外の3人か当然のように人差し指を伸ばしながら手を前に出し

何か始まったんですけど!

と思いながら俺も人差し指を伸ばして手を前にだした

工場の人が「事故のないように作業しましょう。安全点検ヨシ!」といい、そして当然のようにみんなが「安全点検ヨシ!」と言ったので俺も言わなくちゃ!と思ってひと呼吸遅れて安全点検ヨシ!と言った

f:id:jinnseiowataka:20210313233713p:plain

言い終わったあとふと振り向くと安全点検関係のことを謳った看板が後ろに立っていた
どうやら俺以外の3人はその看板の方に指を向けて「安全点検ヨシ!」といっていたようだ

俺はそうとは知らなかったから、高校生とかが何かの試合前にみんなで「絶対勝つぞ!ファイト!オー!」みたいな感じになってしまっていた

他の3人は内心では、何年も働いてて初めて起きた事態にビビってたんじゃないかと思う

f:id:jinnseiowataka:20210313233652p:plain

工場内の道路を歩いていると、急に班長が俺に「この緑の線から出たらあかんで!」と言ってきた

工場内の通路に緑の線が引いてあり、緑の線内を歩かないと行けないらしい

へえ、そんなルールがあるんだ、全然気にも留めていなかったよ

さらに工場内の道路に横断歩道があり、そこで班長が「横断歩道渡るときは、右ヨシ!左ヨシ!っていって左右を指差し確認せないかんで」と言ってきた

なんかいろいろあるんだなあって感じ

小学生みたい

それにしても俺が未経験の初心者だということはバレバレのようだ
班長はこの時はそう言っていたが、1日中見ていたけど、班長が横断歩道を指差しで左右を確認したのは俺に教えた最初の一回だけだったよね

午後になると、指さし確認はおろか、緑の線すら関係なく道路を歩いていたよね彼は

俺がど素人だと気づき、基本の基本を教えてくれたんだろう

なかなかいいやつなのかもしれないね彼はさ

プライバシーポリシー