人生オワタカの冒険~ミャンマー編~⑦エンペラーで小盛り上がり

ほぼ開店時間からエンペラーに入店して1時間弱かけてお姉ちゃんを探し席に着けた

二十歳となかなか若い

ただ英語は通じなかったためミャンマー語のみ

ミャンマー語なんて全然わからねえ

とはいえ、どうしても伝えたいことのみグーグル翻訳で後は全部ゼスチャーでコミュニケーションを取った

意外と何とかなるものである

ジェスチャーだけでもおもしろおかしく過ごせたよね

ドリンクの催促もほとんどなかったのはありがたかった

九時だったか九時半だったかわからないがショータイムの時間になった

店の真ん中にライトアップされているステージがあるがそこに女の子が出てくるらしい

みているとお姉ちゃんが8人くらいステージの端に横並びになった

まずは全員でステージを一往復

その後一人ずつステージを一往復

その後なんかあるかと思ったがそこで終わり

感想としては「え?これだけ?」って感じ

思ってた以上にしょぼかった

その後お姉ちゃんに花を贈ると席に呼べるとかなんとかネットに書かれていたが誰も花は送っていなかったのでよくわからない

ショータイムに出るお姉ちゃんのレベルは周りの子より高いのか?と思っていたが周りとそう変わらない感じ

なんならタイプの子いなかったからめちゃくちゃどうでもよかった

ミャンマー語はさっぱりだが10時ころまで店でお酒を飲みつつ楽しく過ごした

朝までいくら?と聞くと11000チャット(8000円くらい)とのこと

まあまあこんなもんかなと思いそれで承諾

その後vista barとかいうシュエダゴン・パゴダが見える水たばこのお店へ行ってごはんと水たばこで一服

f:id:jinnseiowataka:20180909231047j:plain

f:id:jinnseiowataka:20180909231353j:plain

他には行く場所も思い浮かばなかったのでホテルへと帰還した

とりあえずハッスルして休憩

四時ごろになってぐっすり眠りたかったのでもう帰っていいよと行ったが6時までと言ったからとかいって帰ってくれなかったのであんまり寝れなかった

まじで帰ってほしいんだけど

6時になったので速攻帰ってもらって少しだけ二度寝

結局ミャンマーは一泊だけだったわけだが、夜営業しているレストランとかも少ないし昼間やることもそんなになかったのでまあ一泊で十分かなという感じだった

この後タイに戻ってめちゃくちゃハッスルした